実は大人になっても大切な成長ホルモンは増やせるのでしょうか?

Pituitary_gland_image

( 赤い部分が脳下垂体、ウィキペディアより)

 

若々しいお肌って、どんな感じでしょう?

 

みずみずしくて、ハリのあるお肌ですよね。

日々のお手入れも、もちろん大切なのですが、

もうこの年になると関係なさそうな『成長ホルモン』( HGH ) が

お肌の修復機能という、とても重要な鍵を握っています。

 

加齢によって減っていくという成長ホルモンなのですが、

今さら増やすことなんてできるのでしょうか?

 

実は最新の研究では、老化によって成長ホルモンは低下するが、

分泌量は回復可能で、元に戻せることがわかっています。

それでは、どうしたら増やすことができるのでしょうか?

 

大人になってもHGHはこんなに大切な役割を担っています

 

ヒト成長ホルモン(HGH)とは、脳下垂体から分泌されるホルモンで、

成長が盛んな小児期に最も多く分泌されています。

しかしHGHは、大人にとっても心身の健康を維持するために

極めて重要なホルモンで、

  • 組織の再生・修復
  • 骨の強度維持
  • 脳機能の維持
  • 酵素の生成
  • 髪、爪、皮膚を健康に保つ

などなど 書ききれないほどです。

 

ところが、

HGHレベルは、20歳から10年ごとに約14%の割合で低下し始めます。

つまり65歳になる頃には、

2人に1人の割合でHGHがほとんどない

あるいは全くない状態となってしまいます。

 

ではHGHを増やすと、どんなことが期待できるかというと…

  • 筋肉量が増加して体脂肪が減少し、体型が若返る
  • 皮膚のハリ、弾力がよみがえり、シワが減る
  • 髪の毛が黒くなって生えてくる
  • 骨密度が増える
  • 運動能力や持久力が向上し、体力がアップする
  • 心肺機能が向上する
  • 免疫機能が向上する
  • 基礎代謝が上がり、ダイエット効果が上がる
  • コレステロール値を下げ、生活習慣病を防ぐ
  • 精神心理機能にも影響があり、幸福感や爽快感を与える

 

これはHGH減らしちゃいけないし、ぜひ増やしたいですよね。

 

一番手っ取り早いのは、HGHそのものを投与することですが…

 

アメリカでは、1990年以降

医師の処方を通して、HGHを入手することが可能です。

専門家がいるアンチエイジングクリニックでは、

成長ホルモンが不足しているかどうか検査の上で、診断を下して、

必要であれば処方を行っています。

 

そして、さまざまな「身体機能の若返り」の効果が得られるという

研究結果が多く発表されてきています。

例えば、6か月のHGH投与が、10年?20年間の老化過程で生じる変化に

匹敵するほどの若返り効果をもたらしたという結果も出ています。

 

アメリカ食品医薬局(FDA)は、

HGH欠乏の成人患者に対してHGH療法を用いることを承認しています。

 

日本でも、一部の美容整形外科が

HGH注射を若返りのための総合的なホルモン療法として

取り入れています。

 

入念な血液検査で、各種ホルモンのみならず、

ホルモン依存性のがんの腫瘍マーカーも調べて、

安全にHGH補充療法を行なっていますが、

かなり高額な治療で、6ヶ月間でも100?200万円かかるようです。

(アメリカでも年間平均130万円かかるそうです)

また、ホルモン治療である以上、

まったく副作用の心配がないわけではありません。

 

自然にHGH分泌を促進するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

それでは、他にはHGHを増やす方法はないのでしょうか?

できれば、自然にHGHの分泌が促進されるといいですよね。

 

実は3つの方法があります。

 

1.『 成長因子(GF) 』を増やす

HGHは、肝臓で成長因子( GF )に変換されます。

この成長因子に、細胞の修復と置き換えを適正化する作用があります。

ビタミン、ミネラル、ハーブなどには天然のGFを含んでいるものがありますので、

それを継続的に摂取すればいいわけです。

 

2.適切な運動をする

運動すると、HGHの分泌を増やすことができます。

ただし、強く激しい運動、下半身のトレーニングが効果的だと言われています。

 

3.良質な睡眠をとる

実はHGHは、就寝後最も深い睡眠時、

30分から3時間後までしか分泌されないことがわかっています。

ぐっすり眠るための工夫が、HGHを増やすのです。

 

HGHはアンチエイジングの鍵を握っています。

高価な治療を受けなくても増えるのですから、

積極的に増やしていきましょう。

 

【 次に読むのにおすすめの関連記事 】

成長ホルモンを増やすためにはどんな運動をするのが効果的ですか?

お肌のアンチエイジングにはなぜ成長ホルモンと良い睡眠が大切なの?

目立つ毛穴、たるみに効くグロースファクター(GF)とは何ですか?

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!元女性誌・美容担当のおすすめコスメと辛口レビューサイト

shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!

 
 
 

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。

 
 
 
 

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。

 
 
 
 

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。

 
 
 
 

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。

 
 
 
 

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。

 
 
 
 

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。

 
 
 
 

でも、シワやたるみ対策の化粧品って、ほんとにたくさんあるので、

もうどれを買ったら良いかわからない!

 
 
 
 

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

どうして効くのかというポイントをきちんと説明してくれて、

さらに自腹で買って使ってみた辛口レビュー、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。

 
 
 
 

管理人は、わたしの友人で元女性誌・美容担当の香織ちゃんと、同僚だったなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


 
 
 
 

あんまり有名じゃないけど、効果バツグンのコスメから、

誰でも知っている有名どころまで、

細かくチェックしているので、

自分でたくさん調べてみる手間がはぶけて良いですよ〜。