EGFバイオハイドロゲルマスクは韓国のジェニック社製なのはなぜ?

 

 

化粧品に配合されるノーベル賞成分として、必ず上げられるEGF

アメリカのスタンレー・コーエン博士によって発見された

上皮細胞増殖因子(Epidermal Growth Factor-EGF)という

細胞増殖促進機能を持つたんぱく質です。

成分表示には「ヒトオリゴペプチド-1」と書かれています。

日本では2005年から化粧品への添加が認められています。

 

EGF配合の化粧品のなかでも、

EGFの含有量がはっきり明示されていて、

しかも「ハイドロゲルマスク」という

シートマスクではないタイプのパックがあります。

 

一般的には、一枚のマスクには、美容液1本分に相当する美容成分

配合されているとも言われています。

このマスクには、1包30gにEGFが3㎍(3,000IU)配合されています。

 

 

「シートマスク」と「ハイドロゲルマスク」との違いは

 

シートマスクというのは、もちろん顔全体を覆う大きさのシートに、

美肌成分を配合したマスク液を浸透させたものですね。

シートの素材も、マスク液の蒸発を防いだり、

素材そのものにストレッチ効果をもたせて、お肌を引き上げたり、

まだまだ進化を続けています。

 

ハイドロゲルマスクとは、簡単に言ってしまえば、

マスク液そのものをゲル状化して、マスクの形にしたものです。

ゲル状なので、顔にぴったりと密着しやすく、

「ながらパック」にも向いています。

また、乾燥しにくいので、長時間(一般的に30分程度は)

ゆっくり成分を浸透させることができます。

 

シートマスクの場合、時間とともに乾燥し、

長時間のパックが、逆に肌の水分を吸い取ってしまうことがあります。

このため使用時間は、ほとんどの場合5分から長くても15分程度です。

 

ハイドロゲルマスクをつくれるのは世界で3社のみ

 

EGFバイオハイドロゲルマスクは、

韓国のジェニック社 GENIC CO.,LTDで生産されています。

実は、このハイドロゲルマスクをつくれるメーカーが、

世界に3社しかないと言われています。

ランコム、 SK-II、そしてこの韓国のジェニックです。

 

また、ジェニックは、アメリカFDA (米国食品医薬品局 )の定める

世界で最も厳しい「cGMP」に認定を受けている工場で生産しています。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で,

医薬品の製造と品質管理に関する国際基準のことです。

 

このGMP基準をクリアーするのは、医薬品基準なので、かなりのコストがかかります。

例えば、清掃しやすいために、製造機械はできるだけ床置きにしない、

虫や塵芥の侵入を避けるための特殊な空調設備を設置する などです。

ここからも、ジェニックがちゃんとした安心なメーカーであることがわかります。

 

「ハイドロゲルマスク」とうたっていても違いがあります

 

EGFバイオハイドロゲルマスクの特徴は、

温度感応型であることです。

皮膚温度に反応して美容成分が少しずつ溶け出して浸透します。

 

また、使用後は、お風呂に溶かして

ボディーパックとして使うことができます。

そして、結構ここがポイントです。

せっかくのEGFを含む美容成分、お顔で使った後

ボディーケアのためにお風呂で使えたら良いですよね。

 

実は「ハイドロゲルマスク」と言っていても、

中には「当製品は水に溶けませんので、下水道には流さないでください」

と書いてあるものもあるのです。

その点、このマスクは確かにちょっと高価ではありますが、

最後まで使い切ることができるので、お得だと思います。

 

EGFバイオハイドロゲルマスクを通販で購入するには

EGFバイオハイドロゲルマスク 30g×5包入
日本EGF協会認定です。原料は日本から韓国に輸出して、ジェニック社で製造しています。 EGFの他にも、コエンザイムQ10、レチノールや、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分がバランスよく配合されています。

こちらの記事もよく読まれています

目立つ毛穴、たるみに効くグロースファクター(GF)とは何ですか?
EGFもグロースファクター(GF)のひとつです。 GFと ” 成長因子 “、” サイトカイン ” っていうのは同じもの?そして、どうして加齢による毛穴の目立ちや、たるみに効くの? 加齢で減少してしまうグロースファクターを補うには、主に5つの方法があります。

RegenSkin SRS Mask Packはどうやって買えますか?
美容外科で使われている、こちらも韓国製のシートマスクです。EGF含めて5種類のサイトカインが配合されているドクターズコスメです。サイトカインとは何かということについても調べていますので、読んでみてください。

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。

コメントを残す