ヒトプラセンタ並み!処方箋なしで買える最強プラセンタMFⅢ

 

MF3プラセンタカプセル

 
MFⅢ 公式サイト より)

 

ヒトプラセンタが一番効くとは思っても、

日本では現状医療機関での処方しか許可されていないので、

なかなか手にいれるのが難しいですね。

 

そこで、次に効きそうのはなんだろうと調べてみると、

羊プラセンタを使用した『MFIII』のようです。

 

『MFIII』は値段もかなり高いのですが、

どこが他のプラセンタサプリと違うのでしょうか。

 

 

羊は馬や豚より良いのでしょうか?

 

羊プラセンタの製品は馬や豚に比べると少ないです。

まず、国産製品がありません。

『MFIII』もニュージーランドの羊の胎盤を使っています。

 

もともと世界中のセレブが集まるスイスのアンチエイジング・クリニックで、

若い羊の活細胞を人の体内に注入するという療法(セルセラピー)が行われていて、

高い効果を上げています。

これをホームケアとして実現するために開発されたのが『MFIII』です。

羊のタンパク質はヒトの体になじみ、免疫反応を起こさないということです。

 

また、ニュージーランドでは現在までに狂牛病が発生しておらず、

ということは、家畜の病気に対する安全性が世界トップレベルです。

 

さらに、『MFIII』で使用される羊は、特別に設計された飼育場で

”医療用動物” として育てられています

”医療用動物” は食用動物とは異なり、

抗生物質や化学物質、薬剤等を与えられることは決してないそうです。

 

馬や豚が明らかに羊より劣っているというわけではないにせよ、

羊がよりヒトになじみやすく、

より出どころが明らかで、安全性が確保されているのは確かのようです。

 

価格は高いけれど活性度と含有量も高い

 

1日1粒とはいえ、

1カプセルが972円(税込)とかなり高額の『MFIII』ですが、

コストパフォーマンスはどうなのでしょうか。

 

まず、プラセンタ自体の活性度が高い

非加熱処理で製造されているので、有効成分が破壊されません。

生きている細胞を純正培養して、カプセルへ閉じこめています。

特殊なろ過技術(スイスの工場での世界特許)によって、

細菌やウイルスを 除去しています。

一般的なプラセンタサプリは加熱殺菌等を行なった後、

フリーズドライ製法で粉状に乾燥させています。

 

また、プラセンタの含有量が多い

9000mgの胎盤から1粒あたり300mgを濃縮抽出しています。(30:1濃縮抽出)

一般的なプラセンタサプリであれば、

300mgの胎盤をそのまま粉末にして、カプセルにしているのに対し、

有効成分の含有量が約30倍濃いことになります。

だいたいのプラセンタサプリの含有量は

1粒あたり100〜250mgで、1日2〜4粒摂取が推奨されています。

 

プラセンタ注射並みのパワーがあって、

他のサプリや高価な化粧品がいらなくなったという体験談も多く、

確かな効果を求めるなら、

試してみる価値はありますよね。

 

MFIII を通販で購入するには

正規輸入代理店【送料無料】MFⅢ 羊プラセンタ
かなり高額なサプリなので、偽物も出回っているようです。信頼できる所から買いましょう。確かに高いけど、これでツヤツヤ肌が手に入るなら飲んでみたいですよね〜。

こちらの記事もよく読まれています

プラセンタとコラーゲン、飲むならどちらが効果があるのでしょうか?
シワ・たるみを改善したいと思ったときに、やっぱり身体の中からリフトアップできたらという気持ちも絶対ありますよね。そんなとき、思い浮かぶのはプラセンタとコラーゲンですが、サプリとして摂る場合に効果が高いのはどちらなんでしょうか?

プラセンタサプリはいつ飲むのが一番効果があるのでしょうか?
サプリメントは薬事法によっていつ飲めば良いのか表示してはいけないことになっています。しかし、実際には摂るタイミングによって、吸収率や効果の出方に差がでることがあります。プラセンタはいつ飲むのが一番効果が出るのでしょうか?

フラコラのプラセンタ、液体とつぶで迷った時の4つのポイントとは?
お値段が比較的お手頃で、ちょっと試してみたいと思うプラセンタが、フラコラですね。とはいえ、ドリンクタイプの『プラセンタ液150000』と、カプセルタイプの『プラセンタつぶ5000』があって、どちらが良いのか迷ってしまいます。そこで、迷った時の比較ポイントをまとめてみました。

ヒトプラセンタを配合したプラセントレックスはインド製だけど大丈夫?
日本では、医療用でしか認められていない「ヒトプラセンタ」を使ったジェル(PLACENTREX GEL) も通販で購入することができます。製造国のインドはあまりなじみがありませんが、「南の技術大国」といわれており、「ジェネリック医薬品大国」でもあるのです。

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。

コメントを残す