シワをとりたいならL-システイン配合のお薬を飲むべき3つの理由

システイン

 

L-システインといえば、どんな成分かはくわしく知らなくても、

シミ、そばかす… と思わず反応してしまいませんか?

 

確かに、メラニンに働きかけて、

内側からシミ、そばかすを治していく美白成分として、

医薬品やサプリに配合されています。

 

ところが、L-システインを飲むと、

シワも改善されるようなんです。

 

美白にもシワにも効くんだったら、それこそ一石二鳥です。

これはもう飲むしかないっていう気になりますよね。

 

実は、L-システインがシワにも効くという、

3つの理由がありました。
 

L-システインは髪、爪、肌などに多く存在するアミノ酸です

 

アミノ酸は、たんぱく質を構成する最小成分で、

体のあらゆる組織がアミノ酸でできています。

 

たんぱく質を構成する20種類のアミノ酸のうち、

体内で合成することができず、

食物から摂取しなければならない9種類を必須アミノ酸、

体内で合成できる11種類を非必須アミノ酸 と呼んでいます。

 

L-システインは、非必須アミノ酸なので、

体内で合成できるのですが、

加齢とともに合成できる量が減っていくと言われています。

 

20種類のアミノ酸、それぞれが大切な機能を持っていますが、

L-システインは、毛髪、爪、皮膚に多く存在するアミノ酸で、

体内では抗酸化作用(活性酸素の除去)があり、

代謝を促進 させてメラニン色素の生成を抑制したり、

また、肝臓の解毒作用も持っています。

 

L-システインの抗酸化作用が肌サビを防ぎます

 

鉄などの金属がサビたり、

バナナの切り口が茶色くなったりするのが「酸化」です。

 

人が呼吸をしたり、活動すれば、

必ず体内で活性酸素 という悪玉酸素が発生して、

体の細胞をサビつかせます。

 

老化=酸化」と言っても、過言ではないのです。

 

活性酸素は、シミ、シワなどの老化のほかにも、

ガン細胞の発生にもかかわっていることがわかっています。

 

L-システインは抗酸化作用があり、

活性酸素を除去する働きのあるアミノ酸で、

しかも、皮膚に多く存在するのですから、

当然皮膚のサビつき、老化を遅らせて、

シワも防ぐことができるわけですね。

 

L-システインはターンオーバーを促進します

 

肌は、常に新しく生まれ変わっています。

表皮の一番下の基底層で、

表皮細胞が生まれて、

上へ上へと押し上げられて、

最後は「垢」となってはがれ落ちる。

 

この新陳代謝が、「ターンオーバー」です。

 

ターンオーバーは、20才くらいでは約28日で行われていますが、

加齢とともにスピードが落ちていき、

40代では約40日かかるようになります。

 

ターンオーバーが遅くなってくると、

古い角質がたまって、

角層が厚くなってしますので、

くすみやシワの原因になってしまいます。

 

L-システインには、

皮膚の新陳代謝を促進する働きがありますから、

ターンオーバーが高まって、肌老化が改善します。

 

L-システインはコラーゲンを生成してハリをつくります

 

肌のハリを支えているのは、

表皮の下にある真皮の70%を占めるコラーゲン という

丈夫なたんぱく質でできた繊維です。

 

このコラーゲンが、

真皮の中で網目状のネットワークをつくって、

肌の弾力をキープしています。

 

ところが、40代以降になると、

コラーゲンの産生量が激減します。

すると、お肌はスプリングの壊れたマットレスのように

支えを失って、凹むようになります。

こうして、深いシワができるのです。

 

L-システインには、コラーゲンの生成を促進する作用があります。

シワの予防、改善には、

コラーゲンを増やすケアが大切です。

 

コラーゲンの生成には、ビタミンCが必要ですから、

L-システインといっしょに摂ると、より効果的です。

 

シミ、そばかすに効くという面ばかり有名なL-システインですが、

シワにも効果があるんです。

口コミでも、肌にハリや弾力が出てきたという人が多いですよ。

 

L-システイン配合の医薬品が通販で購入できます

キミエホワイトプラス
L−システインが承認基準の上限量240mg配合されていて、ビタミンCも500mg入っている第3種医薬品です。L−システインは、アメリカ製のサプリメントもありますが、もともと医薬品として使われている成分なので、日本製が安心です。

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。