乾燥肌荒れを改善するHPクリームの効果がさらにアップする使い方

保湿スキンケアをする女性

 

乾燥して、肌荒れがひどい…。

ピリピリするし、かゆみもあるし…。

『ヒルドイド』って効くらしいけど、

でも、忙しくて皮膚科に行けない。

 

そんなわたしが、友人の薬剤師のおすすめで、

代わりに『HPクリーム』を

まず3日間使ってみたところ、

刺激もなく、お肌が安定してきました。

 

そこで、1か月ほど続けて、

お肌の状態を回復させることにしたのですが、

いろいろ調べてみたところ、

いっしょに使うと、

ぐっと効果がアップするものがありました!

 

ヒルドイドを乾燥肌対策に使っている人にも、

きっと良いはずですので、

試してみてください。

 

HPクリームを塗る前にはターマルウォーターがおすすめです。

 

HPクリームは、

ヘパリン類似物質という

皮膚の中で水分を集めてくれる成分を配合した

第二類医薬品の保湿剤です。

 

せっかく使うのですから、

できるだけ有効成分が効率よく

皮膚に吸収されてくれると良いですよね。

 

では、どうしたらよいのでしょうか?

 

実は、皮膚の一番上・角層の水分量が多いほうが

経皮吸収性(けいひきゅうしゅうせい)が

高まることがわかっています。

 

だから、

皮膚科医や薬剤師から、

保湿剤を塗る前には、

水や化粧水などで、皮膚を湿らせておくと

より効果的だといわれるわけですね。

 

でも、

お肌がピリピリしているときって、

いつも使っている化粧水すら

使いたくない気分なんです…。

 

かといって、

ただ顔を水で濡らすのも

なんだか違う。

 

それに、

確かにいきなりクリームをコテコテ塗るよりも、

何かつけたほうが

気分的にも落ち着きます。

 

ラロッシュホ゜セ゛のターマルウォーター

そこでおすすめなのが、

ラ ロッシュ ポゼの 『ターマルウォーター』です。

皮膚科医が採用するフランスの湧水で、

お肌をやわらげ、

角層のバリア機能をサポートしてくれる働きがあります。

 

実は、ラ ロッシュ ポゼの日焼け止めを買った時に、

おまけで一番小さいサイズが

ついてきました。

 

でも、

昨年は、特に肌トラブルがなくって、

使っても、ふーん…みたいな感じでした。

 

ところが、

トラブル肌の今年使ってみたところ、

すごくいいんです!

 

洗顔後、シューッとすると、

ミストがすごく細かくて、気持ちいいし、

ハンドプレスすると、お肌が落ち着くんです。

 

アベンヌ ウオーターのほうが安いし、有名ですが、

ミストの粒子の細かさや、

サラッとしてるんだけど、うるおってる感。

好き好きはあると思いますが、

わたしはターマルウォーター派です。

 

HPクリームのあとはワセリンで保湿力アップ!

 

ターマルウォーターでお肌をととのえた後、

HPクリームを塗ります。

量は、しっかり1FTU(フィンガーチップユニット)です。

ここらへんくわしくは、

乾燥肌の治療薬HPクリームを顔に使ってみました

を読んでみてください。

 

ワセリンってきくと、

もうベタベタしてイヤ!っていう人も

結構いるのではないかと思います。

 

でも、ワセリンは、純粋に精製された油分ですので、

添加物が入っていません

だから、ほとんどの人が刺激を感じることなく

使えるはずです。

 

ターマルウォーターとワセリン

なぜ、HPクリームを使った後に、

さらにワセリンを塗ると良いのか…?

 

ひとくちに「保湿」と言っても、

エモリエント効果と

モイスチャー効果という

違う2種類の保湿作用があるんですね。

 

エモリエント効果 とは

外用剤自身が表皮に被膜をつくって、

皮脂膜と同じような働きをして、水分の蒸発を抑制することです。

つまり、外からフタをする、

ワセリンが代表選手です。

 

一方、モイスチャー効果とは、

外用剤に含まれる水分と結合する成分が、

角質内で水分を保持して逃がさないようにすることです。

これが、

ヘパリン類似物質、尿素、セラミドなどの成分です。

 

つまり、

保湿効果を高めるには、

モイスチャー効果のある成分(ヘパリン類似物質)で、

お肌内部の水分量をアップした上で、

エモリエント効果のある成分(ワセリン)で、

しっかり被膜をつくって保護する

というのが、

理にかなっているわけです。

 

わたし、宇津木式肌断食を半年ほどやっていましたので、

ワセリンはかなりいろいろ試してみたんです、

おなじみの黄色いのや、ベビーワセリン、サンホワイト…。

そのなかでも、使いやすかったのが、

写真のワセリンです。

 

不純物の除去度合いでは、

サンホワイトに負けるのかもしれません。

 

なにが良いかというと、

チューブの穴がとても小さいんです。

 

宇津木式肌断食では、

必要ならワセリンを”米粒くらい”使います。

 

HPクリームを使ったときも。

ほんのちょっとだけ、

エモリエント剤を足したいわけです。

その点で、

この大洋製薬のワセリンは、

ほんとにちょっとだけ出せます。

 

使い方は、ほんのすこーしだけ出して、

手のひらに伸ばします。

手のひらを合わせて温めて、

優しくお肌にあてます。

それくらいの量で、十分全顔カバーできます。

 

お値段もサンホワイトの半分くらいなので、

おすすめです。

 

ただ、朝は化粧下地を塗る場合は、

ワセリンなしで良いと思います。

私は、夜だけワセリンを米粒ほどつけて、

唇にはたっぷりめに塗って寝ています。

お肌の調子、良いですよ♪

 

HPクリームだけのときとどれくらい違うのか?

 

最初の3日間は、

HPクリームだけ塗っていたわけです。

参考記事:乾燥肌の治療薬HPクリームを顔に使ってみました

 

じゃあ、それにターマルウォーターとワセリンを追加して、

どれくらい効果がアップしたのか?

スキンチェッカーで計測してみました。

 

 

スキンチェッカーは、上から

Moist(水分)

Oil(油分)

Rough(キメ)

の順で、数値が出ます。

 

HPクリームだけつけて約7時間後の翌朝は

水分 +0 油分 +4 キメ ±0

ターマルウォーターとワセリンを加えたときの翌朝は

水分 +1 油分 +5 キメ +1

という数値でした。

 

けっこうわかりやすく、改善しました。

手間は増えるんですが、

肌触りも確実に良くなります。

 

HPクリームはどれくらいの期間使うのが適切なのでしょうか?

 

なぜ、わたしが1か月使ってみようと思ったのか?

 

保湿剤についての文献を調べると、

1日2回、1週間程度継続使用すると、

中止しても、しばらくは効果が持続することが報告されています。

 

ただし、皮膚のターンオーバーは、

30代~40代になると45日程度はかかるといわれます。

年齢とともに、ちょっとした傷でも治りが遅くなるのは、

そのせいなんです。

 

なので、乾燥状態が改善したようでも、

すぐに元の化粧品に戻さずに、

できればターンオーバーが一巡するくらいまでは、

少なくとも30日くらいは、

医療用保湿剤(だいたいヒルドイドですが)を使い続けるように

指導している皮膚科医の先生もいます。

 

わたしは、

この3点セットのスキンケアを始めてから、

もうすぐ3週間になりますが、

赤みやヒリヒリ感、かゆみもおさまってきました。

 

赤みをおさえるために、

ファンデーションで隠すのって、イヤですよね。

でも、かなり良くなりました!

 

ターマルウォーターやワセリンは問題ありませんが、

医薬品であるHPクリームは、けっこう添加物も多く入っているのが、

私は気になります。

 

そして、今やっているのは、

あくまでも「守り」のスキンケアです。

皮膚のバリア機能がちゃんと整えば、

また、積極的にシワやたるみに挑戦する成分の入ったコスメや

美顔器にも挑戦していこうと思っています。

 

皮膚科に行けなくても、HPクリームは通販で購入できます。

【第2類医薬品】HPクリーム
つらくて治りにくい赤いヒリヒリ肌や粉ふき肌を改善するヘパリン類似物質0,3%配合の治療薬です。無香料・無着色、テクスチャーもサラッとしていて使いやすいクリームです。

【 次に読むのにおすすめの関連記事 】

乾燥肌に効く市販薬HPクリームはヒルドイドの代わりになりますか?

乾燥肌の治療薬HPクリームを顔に使ってみました

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!元女性誌・美容担当のおすすめコスメと辛口レビューサイト

shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!

 
 
 

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。

 
 
 
 

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。

 
 
 
 

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。

 
 
 
 

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。

 
 
 
 

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。

 
 
 
 

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。

 
 
 
 

でも、シワやたるみ対策の化粧品って、ほんとにたくさんあるので、

もうどれを買ったら良いかわからない!

 
 
 
 

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

どうして効くのかというポイントをきちんと説明してくれて、

さらに自腹で買って使ってみた辛口レビュー、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。

 
 
 
 

管理人は、わたしの友人で元女性誌・美容担当の香織ちゃんと、同僚だったなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


 
 
 
 

あんまり有名じゃないけど、効果バツグンのコスメから、

誰でも知っている有名どころまで、

細かくチェックしているので、

自分でたくさん調べてみる手間がはぶけて良いですよ〜。