半数は自覚なし!口呼吸があなたの顔のたるみの原因って知ってた?

ポカンと開けた口

 

顔のたるみといえば、

もちろん加齢による皮膚の弾力の衰え、脂肪組織の下垂などが

主な原因ではあるのですが、

実はかなり見落とされている重大なことがあるんです。

 

それが「口呼吸」です。

 

なぜ重大かというと、

口呼吸が顔のたるみの原因になっていることを知らない人が多いというよりも、

自分が口呼吸していることを自覚していない人が

とっても多いということなんです!

 

※2017年6月9日に更新しました。

正しい舌のポジションを知って口呼吸を自覚する。

 

歯医者さんによると半数以上、

もしかするとそれ以上の人が口呼吸に気づいていないそうです。

実は、わたしも自分がかなりの頻度で口呼吸していることに

気づいていませんでした。

 

チェックしてみてください。

 

もし、あなたの舌の先が

上と下の歯の間にある下の前歯の裏についている

このどちらかだとしたら、まず口呼吸しています。

 

じゃあ、正しい位置はどこかというと、

上の前歯のちょっと奥に、ちょっと出っ張ったところがあって、

その奥にすぐ凹みがありますよね、

舌の先がそのちょっと出っ張ったところ、そして、舌はその凹みに収まっていて、

軽く上あごを押している感じです。

舌で上あごを弾いて音を出すときに、

舌の先をあてるところ というと、わかりやすいでしょうか。

 

わたしは、え〜っ!!っていう感じでした。

けっこう無意識だと、舌が下の前歯の裏をさわっていることもあるからです。

これ、カンペキにNGです。

低位舌(ていいぜつ)」って呼ばれる状態で、

歯並び悪くなったり、風邪ひきやすくなったり、肩こりがひどかったり、

もうリッパな矯正対象なんです。

知らなかった…。

 

ちなみに、舌を正しい位置にもってくると、

口呼吸しようと思ってもできません(笑)

口を開けていると表情筋が衰えてしまいます。

 

でも、口で呼吸してたって、呼吸は呼吸だし、

別にどーってことないような気がします。

口で息したほうがラクっていう人もけっこういると思います。

 

ところがです。

口で呼吸する = 口が開いている ということになりますよね。

鼻で呼吸していれば、口は閉じているはずです。

 

なにげなく閉じているような口ですが、

口を閉じるためには、

口の周りにある「口輪筋(こうりんきん)」という筋肉が働いて、

上のくちびると下のくちびるを引き寄せているんです。

 

口を開けている、開けっぱなしのポカン口だと、

口輪筋が働かないので、どんどん衰えていきます。

 

口輪筋というのは、顔面表情筋のひとつですが、

口輪筋にくっついている表情筋がたくさんあって、

連動しているんですね。

 

たとえば、

口角を引き上げる 大頬骨筋(だいきょうこつきん)も、

上のくちびるを引き上げる 小頬骨筋(しょうきょうこつきん)も、

口輪筋にくっついています。

そして、小頬骨筋は、眼のまわりの 眼輪筋(がんりんきん)にくっついています。

 

というわけで、口輪筋の衰えは、

顔全体の筋肉の衰えにつながって、

その筋肉が支えている皮膚や脂肪のたるみにつながってしまうというわけです。

 

なので、いつもキリッと口を結んで、

ちゃんと鼻で呼吸する という一見フツーの感じのことが、

実はお顔の筋トレにもなっているんですね〜。

 

顔のたるみにつながる口呼吸を治すにはどうしたらいいの?

 

これ以上顔をたるませないために、

もう日々習慣化していて、無意識で行っている口呼吸を治すには、

どうしたらいいんでしょうか?

 

まず簡単なのは、

いつも舌を正しいポジションにおくことです。

舌の先は上の前歯の後ろのちょっと出っ張ったところ、

そして、舌はその後ろの凹みに収まっていて、

軽く上あごを押している感じ… でしたね。

鏡を見ながらやってみてくださいね。

 

ちゃんと舌を正しい位置に収めて、くちびるをキリッ!と閉じる。

おおっ!なんと自然に口角が上がるではありませんか!

でも、わたしは、かなり意識していないと続きません。

 

特に花粉症の季節は、つーいつい口が開きます。

鼻にはフィルター作用がありますが、

口にはないので、結局花粉がダイレクトに入り込む原因にもなっているんですね。

 

この口閉じ&舌を正しい位置に収める作戦をがんばると、

わたしは花粉症軽くなりました。

意地でも口開けないぞ!という根性がいりますけど。

 

ただ、口角が上がるのはとても良いです。

一石二鳥です。

顔のたるみを改善するためにパタカラ生活始めます。

 

さて、もっと即効性をもとめるあなた!

そして、わたし(笑)

 

2015-03-24 13.34.38

ついに購入してしまいました。

メディカルパタカラとフィップルのセットです。
※ 今はリニューアルされて、『パタカラプレミアムセット』 として販売されています。

梨花さんが使っているのを知ってから、約2年。

めんどくさそうだなー、続くかなー…という危惧から、

手を出さなかったパタカラ。

 

もともと歯科医が口呼吸を治すために開発した器具だということは、

もちろん記事を書いたので知っていたのですが、

お恥ずかしいことに、まさか自分がそんなに口呼吸だと思っていなかったんですよね〜。

 

パタカラがどんなものか、ご興味のある方は、

こちらの記事を読んでみてくださいね。

梨花さん愛用のパタカラでほうれい線は消えますか?
 

ほうれい線、消したい!

頬のたるみを改善したい!

… と、いろいろ欲は出てくるのですが、とにかくまず4週間続けてみますので、

またレポートします。

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。