不機嫌そうで怖い人に見られる眉間のシワを改善する意外な方法

眉間にシワ不機嫌な女性

 

眉間のシワ、ありませんか?

このシワのイメージ、悪いですよね。

悲しい、不機嫌、怖い、苦痛、不幸せ …。

 

とりたい!なくしたい!

しかも、コスメでもマッサージでも、なかなかとれない…。

 

もし、そんなふうに思っているのなら、ちょっと待って!

チェックしてほしいことがあるんです。

 

ストレスの多い毎日なので、不機嫌ジワができやすいわたしたち。

 

眉間の(タテ)ジワは、「表情ジワ」といわれるシワで、

同じ表情を繰り返すことによって、皮膚にクセがついてしまうのが原因でできます。

しかも、加齢で皮膚のコラーゲンが減って、ハリがなくなってくると、

よけいクセがつきやすくなるという悪循環なんです。

 

何かに腹を立てているとき、ムッとしているとき、

急ぎの仕事で、パソコンに集中しているとき、

下向きで、スマホの画面を知らないあいだにずっと凝視しているとき、

近視の人、知らぬ間に進んでいて、目を細めてものを見るクセがついていたとき、

アタマが考え事でいっぱいのとき、

 

眉間に、ほらほらシワが寄っていますよ〜。

 

若いころは皮膚の弾力があったので、元に戻っていたんですが、

だんだん加齢にともなって、眉間のシワは固定化してしまいます。

 

60%の女性は眉間にシワを寄せて寝ている?!

 

そして、盲点なのが、睡眠中なんです。

 

実に、女性の約60%!は眉間にシワを寄せて寝ているそうなんです。

 

毎晩毎晩、くりかえしクセ付けしていたら、そりゃあシワも固定しますよね。

わたしも、そういえばしかめっ面して寝ていたことが多いのに気づいて、

ショックでした。

 

じゃあ、なぜ睡眠中に眉間にシワがよってしまうかというと、

質の良い睡眠がとれていないから。

ちゃんと脳が休んでいないからなんです。

 

まだ日中を引きずっていて、活発に活動したままなので、

眉間やおでこにシワ寄せながら、寝ているんです。

 

脳の興奮状態を抑えて、質の良い睡眠をとるには、この3つが効果的です。

  • 6〜7時間は睡眠、遅くとも0時半には眠りにつく
  • 寝る1時間前から照明を暗めにして、リラックスする
  • 寝る前に、ストレッチやヨガなど軽い運動でからだをほぐす

 

そして、ただ寝るだけじゃなくって、

「良い睡眠」をとることが、眉間のシワ対策だけじゃなくって、

老け顔改善にすごく効果があるんです。

 

忘れちゃいけない!肌は寝ている間に生まれ変わる!

 

ホントにみんな忙しいし、

ちゃんと睡眠とれていない人が多いと思います。

 

「ぐっすり寝ると、お肌の調子がい〜い♪」

誰でも経験があると思います。

 

これにはちゃんと根拠があります。

 

夜眠っている間に「成長ホルモン」が分泌されることで、

肌の修復作業が行われるのですが、

眠りが浅いと、ホルモンの分泌が妨げられます。

 

特に、寝初めの3時間が重要で、

この時間帯にホルモン分泌がさかんになるんです。

だから、ここの睡眠の質を上げて、

脳が深い眠りで休息している状態にするのが、

肌の新陳代謝を上げるポイントなんです。

 

どうせ寝なくちゃいけないんですから(笑)、

だったら、ちゃんと睡眠環境を整えて、

眉間にシワが寄らないようにぐっすり眠って、

老け顔対策につなげましょう。

 

わたしは、いつもあわただしく、ながらになりがちな夜のお肌のお手入れを、

ちょっと照明を落として、

入眠効果のあるというセドロールのアロマを使って、

落ち着いて、ゆったりした気持ちで始めてみましたよ。

 

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。