”塗るボトックス” アルジルリンはどんなシワに効果がありますか?

red-41524_640

 

よく ”塗るボトックス” として取りあげられている

アルジルリン。

 

ということは、いかにもシワに効きそう、

シワが伸びそう ですよね。

でも、シワにもいろんな種類があるわけです。

 

乾燥ジワ、加齢ジワ、表情ジワ…

アルジルリンが効果を発揮するのは、どんなシワなのでしょうか?

 

知っているようで知らない本家 ”ボトックス” についても、

効くメカニズムを復習してみました。

 

そもそもボトックスってどうしてシワに効くんでしょうか?

 

そもそも、ボトックスです。

調べてみると、

「神経伝達物質が筋肉を動かし、シワをつくるのですが、

ボトックスはその神経伝達物質の働きを阻害します」みたいに

説明してあるのですが、これってわかりませんよね?

 

もうちょっとちゃんとわかりたい。

 

たとえば目尻の笑いジワ。

笑いジワの原因は、眼輪筋の収縮です。

当然、眼輪筋も神経からの命令の伝達があるから収縮するわけです。

 

神経からの命令の伝達は、

神経の末端から、神経伝達物質という物質が放出され、

それが眼輪筋に作用することで行われます。

 

神経伝達物質とは何かというと、

簡単に言ってしまいますと、

シナプスで情報伝達を介在する物質 のことです。

 

ボトックスは、いくつかある神経伝達物質のうち、

アセチルコリンという神経伝達物質の神経末端からの放出を阻害します。

 

アセチルコリンは、

神経と筋肉の間を取り持つ神経伝達物質ですが、

その放出が阻害されると、

神経を伝わる指令は、神経の末端まで伝わりながら、

肝心の筋肉には伝わりません。

こうしてボトックスで、眼輪筋の収縮を抑えることができるのです。

 

これは、目尻の笑いジワの例でしたが、

おでこのシワ、眉間のシワ、それぞれの場所の筋肉の動きを

抑えるということですね。

 

ちょっとスッキリしたでしょうか?

それから、よく知られていることですが、

「ボトックス」は製品名で、A型ボツリヌス毒素製剤です。

けいれん性の疾患に対する臨床応用から始まり、

1990年代になると、アメリカで表情ジワを緩和する美容目的で

使われるようになりました。

 

アルジルリンは『表情ジワ』に効く成分です

 

さて、アルジルリンがなぜ ”塗るボトックス”と呼ばれているのか。

 

アルジルリンは、

スペインの製薬会社によって開発された植物由来の合成ペプチド(アミノ酸)で、

正式表示名称は、アセチルヘキサペプチド-8(3)です。

ペプチドってなーに?と思った方は、ぜひこちらを読んでみてください。
化粧品の成分表示でよくみかけるペプチドっていったいなんですか?

 

アルジルリンは、アミノ酸の一種ですが、

表情ジワの原因である神経伝達物質アセチルコリンの遊離を

抑制する働きがあります。

その働きによって、筋肉の緊張・収縮が緩和され、

表情ジワが改善していくわけです。

 

アセチルコリンの抑制という働きは、

ボトックスと同じため、

”塗るボトックス” と呼ばれているのです。

 

とにかく手強い表情ジワ、

まず顔に「折りジワ」をつけないような習慣が大切ですが、

もうできてしまっているものには、

ボトックス打つ前に、アルジルリンを試しているのも良いですね。

 

【 次に読むのにおすすめの関連記事 】

アルジルリン vs.DMAE、シワ・たるみに効果があるのはどっち?

ビーグレンに配合されているシワに効くアルジルリンとはどんな成分?

一番手強い?!「表情ジワ」ってとれるの?

ミューノアージュの『7つのペプチド』どれが何に効くのか調べてみた

シワやたるみに悩んでいるなら要チェック!自腹の辛口レビューとおすすめコスメ比較サイト。


shutterstock_79923584

 

シワやたるみに悩んでいる方以外は、読まないでくださいね!


     

ほうれい線、目尻のシワ、おでこのシワ、目の下のたるみ…

鏡を見ると、疲れてハリのない肌に、思わずため息がでちゃう…

なんていう日が増えている。


       

なんだか、このごろ今まで使っていたコスメが

あんまりしっくりこないと感じたり、

物足りない感じがする。


       

エステ…?

お金かかりそうだし、

効果が続くのかちょっと疑問だし…。


       

美容皮膚科…?美容外科…?

失敗したらこわいし、

病院にも当たり外れがありそうだし、

だいたい一回手を出したら、もう後戻りできなくなりそうだし…。


       

そっちの世界に踏み込む前に、

まだ、コスメでできるだけがんばりたい…。


       

これ全部、今、実際にわたしが感じていることなんです。


       

でも、実際探すといっても、

シワやたるみ対策の化粧品は、ほんとにたくさんあるので、

買う前には、できるだけ信頼できる情報や口コミをチェックしたいですよね。


       

もし、あなたもそんなふうに考えているようでしたら、

まずどうして効くのかという理由をきちんと取材・検証、

さらに必ず自腹で買って使ってみた、かなり詳しいレポート、

この2本立てで、

シワ・たるみに効く最強コスメを紹介しているサイトがあるんです。


       

管理人は、わたしの友人で元女性誌編集者の香織ちゃんと、美容ライターのなつきちゃん。

もし、シワやたるみに悩んでいるようでしたら、

「香織となつきのシワ・たるみとりコスメ.com」 、ぜひチェックしてみてください。


       

あんまり有名じゃないけどすごく良いものから、

誰でも知っている有名どころまで、

名前を聞いたことがあって、気になっているようなコスメを、

細かくチェックして比較しているので

いろいろ自分で調べたり、

試してみる手間もはぶけて、便利ですよ。

コメントを残す