乾燥が気になる年齢肌に必要なのは「水分」ではなくて「保湿成分」です

water-90781_640

 

お肌の乾燥を感じたとき、

まず考えるのは水分補給ではないでしょうか?

私もそうでした。

 

いっしょうけんめい化粧水を入れこんだり、

化粧水でローションパックしたり。

そして、しっとりしたら、

乳液やクリームで油分を補って、お肌にフタをする。

 

でも、そのときはしっとりするんですが、

どうも長続きしない…というか、根本的には解決できていない感じなんです。

乾いたら水分、でもまた乾く、で、また水分…。

 

実はこれ、あたりまえのようにやっていることなんですが、

間違っているようなんです。

結局解決していませんからね。

 

いったいどうするのが正しい保湿方法なんでしょうか?

特に年齢肌にとって気をつけるべきことはなんなんでしょうか?

 

「乾燥が気になる年齢肌に必要なのは「水分」ではなくて「保湿成分」です」の続きを読む…

8種類もあって迷うラ ロッシュ ポゼの日焼け止め、どれを選べば良い?

ラロッシュポゼUVイデアXLティント

(写真は UVイデアXLティント SPF50 PA++++ )

 

世界25,000人以上の皮膚科医が採用しているという敏感肌スキンケアブランド

『ラ ロッシュ ポゼ』

 

フランス中西部の村・ラ ロッシュ ポゼには、

14世紀!に発見された湿疹やアトピーに効くという涌泉があり、

水治療を行なっているサーマルセンターという施設があります。

その湧水であるサーマルウォーターをほとんどの製品に配合しているのが、

ラ ロッシュ ポゼのスキンケアラインというわけです。

 

そんなラ ロッシュ ポゼで定評のあるのがUVケアですが、

とにかくキッズラインを入れると、8種類もあって、

どれが良いのか迷ってしまいます。

 

そこで、どれを選んだら良いのか、

それぞれの特徴で、3つのポイントで分けてみました。

 

「8種類もあって迷うラ ロッシュ ポゼの日焼け止め、どれを選べば良い?」の続きを読む…

敏感肌のアンチエイジング化粧品、アヤナスの3段階アプローチとは?

新アヤナストライアルセット

decencia(ディセンシア) アヤナス 公式サイト より )

 

 

敏感肌ほど 老化しやすい=老けてみえる そうなのです。

 

女性としてはとても気になる「見た目年齢」

しかし、効果のあるアンチエイジング成分というのは、

敏感肌には時には刺激になることも多いのが心配ですね。

 

敏感肌でも使えるアンチエイジング化粧品として開発されたのが、

ディセンシアの「アヤナス」シリーズです。

 

お肌にやさしいだけではなく、

3段階のアプローチで、

積極的に加齢対策をしていく処方となっています。

 

いったいどんなアプローチ法なんでしょうか?

 

 

「敏感肌のアンチエイジング化粧品、アヤナスの3段階アプローチとは?」の続きを読む…

2種類のストリベクチン-SD、どちらを買えば良いのでしょう?

ストリベクチンSD最新バージョン

全米No.1のシワとりクリーム、

「塗るボトックス」とも言われているストリベクチン-SD。

 

正規輸入代理店がないため、並行輸入品を購入するか、

個人輸入で手に入れるしかありません。

 

ネットで調べると、かなりの価格のばらつきがありますが、

この他にも問題が!

 

同じ名前のクリームで、いろいろパッケージが違うものが売られているのです。

海外品はニセ物も心配ですよね。

買うなら、絶対最新バージョンがおすすめなので、見分け方を読んでみてください。

 

※ 2017年7月5日に更新しました。

「2種類のストリベクチン-SD、どちらを買えば良いのでしょう?」の続きを読む…