今からでも遅くない!さあ、寝方を変えてシワ・たるみを改善しよう!

仰向け寝の女性

 

「寝方を変えてシワ・たるみを改善しよう!」なんて、

ほとんどの人にはなんのこっちゃ?っていう感じかもしれません。

 

『寝方』っていうのは、

あおむけに寝る、うつ伏せに寝る、横向きに寝る… っていう

「寝る向き」のことです。

 

わたくし・管理人よしこは … というと、物心ついてから、ずっと横向きで、

右を下にして、寝てきました。

 

ところが、大変です!!

 

そのせいで、ほうれい線と口の横のシワが深くなっていたらしいんです。

さらに、左右を比べると、

確かに、下にしていた右のほうが深くて濃い!!!

 

もう、もう!衝撃の事実なんですが、

今からでも改善できるのでしょうか…?(涙)

 

「今からでも遅くない!さあ、寝方を変えてシワ・たるみを改善しよう!」の続きを読む…

不機嫌そうで怖い人に見られる眉間のシワを改善する意外な方法

眉間にシワ不機嫌な女性

 

眉間のシワ、ありませんか?

このシワのイメージ、悪いですよね。

悲しい、不機嫌、怖い、苦痛、不幸せ …。

 

とりたい!なくしたい!

しかも、コスメでもマッサージでも、なかなかとれない…。

 

もし、そんなふうに思っているのなら、ちょっと待って!

チェックしてほしいことがあるんです。

 

「不機嫌そうで怖い人に見られる眉間のシワを改善する意外な方法」の続きを読む…

もし手にベタつきが残ったら、その化粧水は効果出ないかもしれません

コットンで化粧水をつける女性

わたしは、化粧水つけるときは、手でつけています。

だいたい何度か重ねてつけた後に、

ハンドプレスで仕上げます。

 

ところが、化粧水によって、つけた後に、

なんだか手がベタベタする化粧水があるんです。 

で、そんなときは顔もベタついているんです。

 

さて突然ですが、あなたは、化粧水にコットン使う派ですか、使わない派ですか?

 

いろいろ調べてみたところ、

ベタつくのはどうやらコットン使用を推奨している化粧水を

手でつけたときに起こっているようなんですが、

どうしてそんなことになるのでしょうか?

 

そして、結局のところ、化粧水をつける時にはコットンと手、どちらが良いのでしょうか?

化粧水の効果を最大限にするコットンの選び方も

調べてみました。

 
「もし手にベタつきが残ったら、その化粧水は効果出ないかもしれません」の続きを読む…

サルコトロピン(GHRP-2)で成長ホルモンの分泌は増えますか?

sarcotropin label

 

成長ホルモンって、骨の成長と発育を促進するホルモンとして知られているので、

なんだか子供にしか関係なさそうな気がするんですが、

お肌にとっては、実はすっごく重要なホルモンです。

 

成長ホルモンは、若い肌には欠かせないきめ細やかさ、

しっかりした厚み、ハリ・弾力と、大きな関係があります。

 

15才〜20才がピークの成長ホルモン量は、

どんどん減っていき、40〜50代では15%くらいになってしまいます。

 

減っていく成長ホルモンの分泌を促進してくれるという

サルコトロピン」というサプリがあるのですが、

ホントに効くんでしょうか?

「サルコトロピン(GHRP-2)で成長ホルモンの分泌は増えますか?」の続きを読む…